【saru.oikaze.jp #0】

2014.05.15.柴田

サルが去る?
【saru.oikaze.jp #0】

本日、saru.oikaze.jpというサイトをリリースしました。

http://saru.oikaze.jp/

創業10周年に際してコーポレートロゴをリニューアルします。

サルがいなくなります。
サルが去るからsaru.oikaze.jp。

駄洒落のようなサイトネームですが、
次の10年、20年、30年に向けて新しいおいかぜに変化していく決意表明です。

株式会社おいかぜは10周年にあたり4つの新しい取り組みを行っています。

saru.oikaze.jpではこれから6/19までの35日間、
4回に分けてそれら取り組みをお伝えして参ります。

まだそれぞれの取り組みについては未だカバーが覆っています。
7日後の5/22、14日後の5/29、21日後の6/5、35日後の6/19
の4回にわたりそれぞれの取り組みをお伝えして参ります。

本日より6/19までどうぞお付き合いください。

株式会社おいかぜ
代表取締役 柴田一哉


コーポレートロゴと名刺を新しくしました!

2014.05.02.柴田

new card
創業10周年に際してコーポレートロゴと名刺を新しくしました!

既にお会いしている方々には配り始めていますが
おいかぜのロゴと名刺が新しくなっています。

全スタッフ分の名刺
そして名刺以外にもう1種類カードをつくりました。
サルのモチーフが入った活版印刷の細長いカード。

実はその細長いカードが「1」、スタッフの名刺が「0」で組み合わせると
10周年の「10」になるようになっています!!

是非おいかぜのスタッフにお会いした方は
新しい名刺とカードを手に取ってご覧くださいね。

「1」+「0」=「10」
そして裏にはsaru.oikaze.jpというアドレスが書かれています。
このsaru.oikaze.jpは10周年の4つの新しい取り組みをお知らせするサイトです。

5/15(木)に公開予定です。

ロゴや名刺のリニューアルも含め、
これから10周年の残り4ヶ月で新しい取り組みを
発表していきますので是非お楽しみに!

代表 柴田


【代表もろもろ】10th Aniv. party 御礼!!!

2013.10.23.柴田

oikaze 10th Aniv. party 10/14
両イベントの詳細レポートは後日公開させていただくとして、取り急ぎの御礼です!

10/14のoikaze 10th Aniv. party、無事に開催ができました。
これをもってoikaze 10th Aniv. partyは終了です!

9/16開催予定が台風で延期になってしまい、また台風が直撃したらどうしようと思いながらも
当日は天候に恵まれデッキスペースも使いながらのおいかぜらしいpartyになりました。

ありがとうございました!

せっかく10周年なんだから何かしようということになり、計2回に分けての開催に。
9/1、tofubeats氏を呼んで大人の贅沢な遊びさせてもらったのは今回の一番の誤算でした。良い意味です。

これは本当にIROIRO DESIGNのジャイアンことshuichi kawanami(DJカイワレヘッド) a.k.a リッチーカウパーのおかげ。

10/14は”oikazeごはん“を続けてきた成果が出てたんじゃないかと思います。
11月から”oikazeごはん“は次のフェーズに移ります。皆様にもっと楽しんでもらえるようにがんばります。

これは頑張ってイベントを続けてくれたユリコフと智香さんのおかげ。




お伝えしている通りこの10年の節目で取締役の関本とは
別の道を歩むことになり心機一転、気持ちとしてはゼロからのスタートの11期目です。
ご迷惑をおかけしていることもありますが、スタッフ一丸となってがんばります。

何卒よろしくお願い致します。




この文章を書きながらイベントに関わってくださった方の多さに驚きつつ
10年間で関わってくださった皆様を思い出したりしています。

改めて皆様に支えられていると感じたこの9月と10月でした。
感謝の言葉以外ありません。本当にありがとうございます。

最後に。

イベントにお越しいただいた皆様、

まっすー、大木さん、高木さん、かおるちゃん、あらたくん、湯川さん、INFOBAHN可児さんご夫妻とお子さん、松井さんと子供たち、福知さん、ペタビット澤田さん、湯浅さん、松川さん、可畑さん、澤岡さん、野寺さん、吉田さん、ウサギノネドコのお二人、ウチのおかあさんとウチの子供たち、55DESIGNSゴーさん、かさしまさん、今川さん、いぞうくん、ゆみちゃん、じゃいさん、翠灯舎佐野さん・田中さん、しんさん、暁の法律事務所木村先生、日本情報化農業研究所古荘さん、西馬さん、水澤さん、IROIRO DESIGNサノさんご夫妻、岸本さん、 由村さん、世界文庫の古賀さん、川上さん、IROIRO DESIGN長山さん、hacobu kitchenさっこさん、かつらさん、福尾一家、ダーさん、にしとみさん、にしやまさん、ますなかくん、よこはまちゃん、あおばちゃん、くらちゃん、camera杉本さん・ありたさん、こんどうさん、ぐっさん、ovaqeチャッキー、黒田さん、loftwork国広さん、ごとうさんとお友達、三浦さんとお子さん、、、

本当にありがとうございました。たくさんのお祝いの品、お土産もありがとうございました!!!

お祝いをいただいた、
ひご久さんご一家、イートラックス足立先輩、ingecter-e designえりちゃんとご一同様、iNQタケさん・シンさん、シミズさん、studio2065さん、hacobu kitchenさん、ovaqe松倉くん・チャッキー、loftwork川上さん、loftwork国広さん、あおばちゃん、ゴーさん・かさしまさん、いぞうくん・ゆみちゃん、インテリアホソイ細井社長、山平社長、後藤先生、liberta中村さん、表現の丸山さん・品川さん、越智さんご夫妻、、、

ありがとうございました!!!

そして協力してくれたおいかぜスタッフ、
ユリコフ、ちかさん、メグ、まっつん、まつもっちゃん、ふくもとさん、峯くん、

ありがとう!!!

当日参加してくれた、いよ、仙頭さん
業務などで参加できなかった渡邉さん、にっしー、彦坂さん

いつもありがとう!!!

9/1のイベントでDJをしてくれた、
DJ任意同行(iroirodesign)、DJオバケ(ovaqe)、DJリッチーカウパー(iroirodesign)、そしてもちろんtofubeats氏!

ありがとうございました!!!任意同行天才!tofubeats氏最高過ぎ!

会場を快く貸していただいて、当日のバカ騒ぎを温かく見守っていただいた
JAPONICA坂本さん、スタッフの皆様、bud music,inc.番下社長、

ありがとうございました!!!


10/14のpartyのために素敵なmixを提供してくれた、
IROIRO DESIGNのジャイアンことshuichi kawanami(DJカイワレヘッド) a.k.a リッチーカウパー、まだ会ったことないHOUSE DJのもやしくん、

ありがとうございました!!!

当日かっこいいチェロの演奏をしてくれたおいかぜインフラエンジニア”わっさん”こと中川裕貴

ありがとう!!!最高でした。

商品プレゼントにご協力いただきましたPLAYDESIGN川井さん・梅野さん、ドットペイントでご協力いただいたCHICKENNOTタイトさん、

ありがとうございました!!!

そしてこの10年間わたしたち”株式会社おいかぜ”に関わってくださった皆様、

本当にありがとうございます!!!

株式会社おいかぜはこれから先の10年、20年、30年、更にその先、
みなさまの「おいかぜ」になれるよう日々精進していく所存です。

みなさまのおいかぜになる

ビジネスだけでなくあらゆるコトで風らしくフレキシブルに愉快な「おいかぜ」に。

今後とも株式会社おいかぜを何卒よろしくお願い致します。

※ 順不同、抜けている人いたら申し訳ありません!

2013年10月23日(水) 柴田 一哉


【代表もろもろ】10周年を迎えて

2013.09.26.柴田

10th Aniv.
2013年9月、株式会社おいかぜは設立10周年を迎えました。

起業時に柴田(当時26歳)と関本(当時25歳)とで
「とりあえず10年やってみよう」と決意した日から
とにかく我武者らに走り続けてきました。

私たちはオープンソースの技術に出会い、Webデザインを志し、
お役に立ちたい思いで様々な仕事を引き受けて参りました。

この時勢に10年間、企業経営を続けさせていただけていることは自分自身でも驚きです。

この事はお客様をはじめ私たちに関わる全ての方々のご支援ご愛顧あってのこと。
感謝の言葉以外ありません。

本当に本当にありがとうございます。

実は11期目を迎えたこの9月の初旬、突然のプレッシャーで数日間は圧し潰されそうでした。

今までは10周年、とにかく10年を目標に頑張ろう!と。
10周年を迎えた瞬間、”20年・30年・その先”のスケール感に正直戸惑いました。

次の10年は右も左もわからなかったこの10年とは違う。

そんなことを考えて数日間は悶々としていたのですが、答えは日常にありました。

どんなに大きな志しを持とうとも、日々を積み重ねて行くしかない。
これからも、今までと変わらず”求められることに応え続けること”を大切にしていきます。



そして、、、



特にこの2年間は”求められることに応え続けること”以外にも新しいことにもチャレンジしてきました。

“単なるweb制作会社ではない、アイデアと行動力とユーモアでお客様の要望に応える提案ができるチームをつくる”

このテーマの元で”oikazeCUBE“をつくり、”oikazeごはん“を開催し、WebサイトやSNSで発信してきました。
新卒採用の若手スタッフを中心に試行錯誤しながら取り組んできました。

“Webサイトをそだてる”ことで私を含めスタッフみんなが学び、育っていく。

その結果の一端が来月10/14に延期開催が決まったoikaze 10th Aniv. partyに詰まっていると思います。




株式会社おいかぜはこれから先の10年、20年、30年、更にその先、
みなさまの”おいかぜ”になれるよう日々精進していく所存です。



みなさまのおいかぜになる



ビジネスだけでなくあらゆるコトで風らしくフレキシブルに愉快な”おいかぜ”に。

今後とも株式会社おいかぜを何卒よろしくお願い致します。



2013年9月26日(木) 柴田 一哉


【代表もろもろ】立ち返る本

2013.05.23.柴田

松浦弥太郎の仕事術
みなさん、いつもお世話になっております。
株式会社おいかぜ代表の柴田です。

ボクが最近仕事で悩んだり、行き詰まったときに必ず読む本があります。
松浦弥太郎さんが書かれている「松浦弥太郎の仕事術」という本です。

内容は暮らしの手帖の編集長などでご活躍の松浦弥太郎さんが
仕事をする際に大事にされていることが書かれています。
すごく当たり前のことが書かれています。

ボクは本をたくさんは読みません。
でも気に入ると同じ本を何回も読みます。

たくさんの本を読んで色んな知識を吸収する人達を羨ましく思ったりもするのですが、
結局同じ本を何回も読んでしまいます。

この本は日常に忙殺されそうになったり、
刺激にまみれて自分を見失いそうになった時に読んでいます。
自分の軸を取り戻すのに使っています。

皆さんも是非読んでみてください。

仕事をする上で、生きていく上でヒントがあると思います。

2013年5月22日(水) 柴田一哉


【代表もろもろ】最高のナンバー2を目指すナンバー1

2013.05.10.柴田

取材の様子@oikazeCUBE
みなさん、いつもお世話になっております。
株式会社おいかぜ代表の柴田です。

先日ある大学の授業の一貫で学生さんの取材を受けました。

話すという行為は日頃考えている断片的で感覚的な想いを
ギュッと纏めることができるのでボクは大好きです。

今日はその取材の中で出た話をベースにして、
最高のナンバー2を目指すナンバー1」という内容で書かせていただきます。

若い頃から起業をしていると、さぞ強い想い・自信のある得意な技術を
持って起業したんだろうと思われそうですが、完全に勢いで飛び出しました。

もちろんWeb業界に興味や想いがあって起業したわけなんですが、
経営者って言葉がしっくりこない、そんなスタートでした。
ビジネスのことは右も左もわからない、
見積書や請求書をろくに作ったことのなかった技術者上がりのひよっこ経営者でした。
一所懸命取り組んで、10年近く続けていると何とか形になるもんですね。

そんなボクがこの10年間、一番大切にしてきたことは何かと言うと、
“求められることに応え続けること”です。
商売をしていれば大切にして当然のことなのですが
“自分がやりたいこと”とか”自分の想いを成し遂げること”、
その何よりも”求められることに応え続けること”を優先させてきました。

小さなころから大学生、そして社会人になってからも、
なりたい職業とかやりたいことがありませんでした。
特にそれが不満だったり不安だったりしたことはありません。

勉強やスポーツが得意なわけではないけど、できないわけではない。
大勢の人前で上手に話せるわけではないけど、コミュニケーション能力が無いわけではない。
何か得意なことがあるわけでなくて、何事もそつなくするタイプ。本当にそつなく。

そんなボクでも唯一自信を持って”できる”と思っていたこと、
それは典型的な猪突猛進のリーダータイプのサポートをすること。
わかり易く言うと右腕的な存在。

あらゆる事に中途半端なボクは違う視点で見ればバランス感覚があるのかもしれない。
ナンバー2ってポジションが自分にはとても合っているなぁと常々思っていました。

ところが、ボクは株式会社おいかぜを始めて代表という名のナンバー1になってしまいました。不思議なものです。
ナンバー1になってから分不相応だと悩んだりもしたのですが、ある時ふと気付いたんです。

おいかぜって誰かの”追風”になること、それってナンバー2なんじゃないのか?
そうか、”株式会社おいかぜ”としてお客様にとっての最高のナンバー2を目指そう。

少し昔に「2位じゃダメなんでしょうか?」という某大臣の名言がありましたが
2位にしかできないことがあります。”おいかぜ”にしかできないことがあります。

最高のナンバー2になる = 誰かの”おいかぜ”になる

ボクにとって”おいかぜ”という屋号で会社の代表をやらせてもらえることは運命だと思っています。

2013年5月10日(金) 柴田一哉


【代表もろもろ】webサイトを”そだてる”ということ

2013.04.11.柴田

つくる・そだてる・はっしんする を かたちにするために
みなさん、いつもお世話になっております。
株式会社おいかぜ代表の柴田です。

株式会社おいかぜは「webデザイン」と「プラットフォームソリューション」の会社です。
今日はおいかぜの「webデザイン」の考え方について少しばかり。

一言でwebデザインといっても色んな仕事がありますが、
おいかぜでは企画・制作・運用・プロモーションのお手伝いをしています。

つくる・そだてる・はっしんする を かたちにするために

これはおいかぜのwebデザインのテーマです。

「アイデア・デザイン・技術を駆使して “つくる” 」 = 企画・制作
「ヒト・コト・モノに関わりながら “そだてる” 」 = 運用
「SNSや広告を使って “はっしんする” 」= プロモーション

“そだてる”で企画・制作したり、それぞれ他の要素が絡み合ったりもしますが
ざっくり言うとこんな感じです。

ボクが今日伝えたいのは”そだてる”こと。

webサイトの運用”そだてる”ことはお客様にご指示いただいた内容でサイトの更新をするだけでなく
webサイトと「ヒト・コト・モノ」に文脈を作る作業です。

“そだてる”を語るうえで、oikazeごはんのサイトはピッタリです。

http://gohan.oikaze.jp

oikazeごはんのサイトはイベントそのものと共にあります。
イベントのクオリティを上げることで、サイトのクオリティが上がる。
サイトのクオリティを上げるために、イベントのクオリティを上げる。

oikazeごはんのサイトでコンテンツを良く見せようと思ったら、
ごはんを美味そうに、見た目も美しく作らないとダメです。当然ですねw

そして来ていただいたゲストの方や弊社スタッフが本当に楽しんでないと
楽しそうな絵にならないですよね。

きっかけはイベントのため、サイトのためのどちらかだったかもしれないけれど
最終的に本質的な「どうすれば楽しく美味しい時間を作れるか!」というテーマに辿り着きます。

このことは結果として関わる人を育てています。
スタッフの教育にもなってたりするんですね。一石二鳥です。

webサイトを”そだてる”って色んな可能性があって面白いなと思います。

時間が掛かって面倒かもしれない”そだてる”こと。

お客さんと深く関わりながらサイトを、そして運営する人たち・関わる人たちが
育っていくようなお手伝いを「おいかぜ」らしく楽しくできればと考えています。

2013年4月11日(木) 柴田一哉


【代表もろもろ】誰かのおいかぜになる若人たち

2013.04.01.柴田

2013年度の新入社員たち
みなさん、いつもお世話になっております。
株式会社おいかぜ代表の柴田です。

4月1日が月曜日とは気持ちの良いものです。
しかも今日の天気は最高。

そんな気持ちの良い日に
株式会社おいかぜは新入社員を3名迎え入れました。

写真の左から、
・にっしー (ネットワークエンジニア)
・まつもっちゃん (webデザイナー/企画)
・まっつん (webエンジニア)
※ 一番右はワタクシです。

株式会社おいかぜ、10期目を迎えたとはいえ
まだまだ未知なる可能性を持っていると信じています。

会社を立ち上げる時に「おいかぜ」という社名を選んだ理由は
webデザインやプラットフォームソリューションはもちろんのこと
誰かのおいかぜになれることなら”何でも”やってやろうって思ったから。

自身の技術者として、デザイナーとしての本業で頑張るのは当然。
それだけでは「おいかぜ」は楽しめないし、面白くない。
本業以外でも、誰かの「おいかぜ」になる方法は山ほどある。

入社式は無いけれど、そんな想いを今日朝から彼らに話しました。

そう。このマインドを大切にしてほしい。

ビジネスだけでなくあらゆるコトで風らしくフレキシブルに愉快な「おいかぜ」に。

そんな気持ちで彼らを迎え入れた4月1日でした。

これから皆様とお仕事をご一緒させていただく3人。
どうぞよろしくお願い致します。

2013年4月1日(月) 柴田一哉


【代表もろもろ】おさるの絵

2013.03.27.柴田

みんなでおさるの絵を描く
みなさん、いつもお世話になっております。
株式会社おいかぜ代表の柴田です。

過去の画像を漁っていたら、事務所リニューアルでバックヤードの壁に
みんなで”おさる”の絵を描かいた時の写真が出てきました。

壁においかぜを象徴するイラストをスタッフや友達を誘ってみんなで塗ろう。
TgDesignWorksのごとう先生の提案でした。

ごとう先生には今の事務所リニューアルの設計・デザインをしていただいたんです。
もうかれこれ2年前なんですね。ちょっと懐かしいです。

そして、せっかく”おさる”の話題が出たので、その由来を少しばかり。

おいかぜの名刺やwebサイトに度々登場するイラスト。

おいかぜ名刺
遡ること5年前、名刺のデザインをする時に何か動物のモチーフを使おうということになりました。
何がいいやろ?って時に「社長、さるっぽいし”おさる”でいいんちゃう」と。

それだけの理由ですw

名刺を渡す時に本当に良く聞かれる”おさる”の意味。

こんな真相で申し訳ないなと思いながら、
いつも話題になる”おさる”に感謝しています。

2013年3月27日(水) 柴田一哉


2 / 3123